山形県民共済|YAMAGATA MOM CHEERFUL DIARY
山形県民共済|山形ママ 晴ればれDiary
山形ママたちのリアルエピソード。
自分のことも、子どものことも、
家族のことも、よっぐ考えてます。

ナビゲーター

mama*jam代表

山川唯美

(山形市在住・37歳・会社員・5歳男児、0歳女児のママ)

皆さん、こんにちは!私は5歳の男の子と0歳の女の子の子育て中ママです。
普段は仕事をしながら、山形ママコミュニティmama*jamの運営をしています。

このエピソードは、2024年4月25日の「山形ママ晴ればれLIVE」にて配信いたしました。

当日のダイジェストはこちらからご覧いただけます。

「晴ればれLIVE」は、mama*jamのFacebookグループ内で毎月ライブ配信しているコンテンツです。山形ママの皆さん、こちらもぜひご覧ください。

晴ればれDiaryの一覧はこちらからご覧いただけます。

※掲載されている情報は、掲載日時点の保障内容となります。

Vol.46

2024年5月1日掲載『県民共済の「特約コース」とは?』

「山形ママ 晴ればれDiary」は、山形県民共済とmama*jamがコラボして、子育て真っ盛りの山形ママと一緒に「ぶっちゃけ、共済ってどうなの!?」ということを語り合うコーナーです。
今回は「県民共済の「特約コース」とは?」です。
mama*jamの山川唯美です。
以前のエピソードでもご紹介したのですが、私自身は第二子の妊娠を機に入院から死亡までバランスよく保障されていて、さらに手頃な掛金というところに魅力を感じて「総合保障2型」に加入しました。今回の出産時には、破水により一部入院共済金が支払対象になったのですが、もう少し保障を手厚くしたいなと思いました。私のように考えている方へいい方法はありますか?

■渡邉さん(山形県民共済)
今年の4月1日に制度改正があり、対象の方へ新しい加入証書をお送りしました。その証書と一緒に同封されていた案内を見て、保障の増額を考えているお客様からたくさんご連絡をいただいています。県民共済では、「総合保障型」、「入院保障型」「総合保障型+入院保障型」の基本コースの他に「特約コース」というコースがあります。

■山川
「特約コース」ですか…!どんな内容のものなのですか?

■渡邉さん(山形県民共済)
基本コースへ付加していただくことで、保障の上乗せができるものです。(特約コースのみではお申し込みいただけません)
4つの特約コースがあるのですが、今回は人気No,1の「医療1型特約」についてご紹介します!
この「医療1型特約」には5つの保障があり、月掛金はプラス1,000円です。5つの保障のなかでも、手術・先進医療の保障が魅力です。特に「総合保障型」のみにご加入の方ですと、手術・先進医療の保障はついていませんので、「医療1型特約」はセットでお勧めしています。
その他の3つの特約コースについてはこちらをご覧ください。

<パソコンの方はこちらから>
医療1型特約(月掛金1,000円)
新がん特約(月掛金1,000円または2,000円)
新三大疾病特約(月掛金1,200円または2,400円)
長期医療特約(月掛金500円または1,000円)

<スマートフォンの方はこちらから>
医療1型特約(月掛金1,000円)
新がん特約(月掛金1,000円または2,000円)
新三大疾病特約(月掛金1,200円または2,400円)
長期医療特約(月掛金500円または1,000円)

■山川
なるほど~!私はやっぱり「医療1型特約」が気になります!保障の内容はもちろんですが、総合保障2型に加えても月掛金1,000円で合計3,000円というのも家計に優しくて魅力的ですね。
他に加入している保険との組み合わせや保障のバランスを考えていましたが、この特約コースをつけたら県民共済の保障だけでもだいぶ手厚くなるなと思ってきました!家族で相談してみようかと思います♪

■渡邉さん(山形県民共済)
どの特約コースがいいかな?どの基本コースと組み合わせたらいいかな?などと悩んでいらっしゃる方、ぜひお気軽にお問い合わせください。

山形県民共済
渡邉さん
手頃な掛金で充実した保障を追加できる4つの特約コース、人気ですよ!